失敗体験(1)

競合商品に対して、「自社商品の方が高品質なので売れるはず」、「顧客が品質を理解できないから売れない」という発想から脱却できず、社内対立、合成の誤謬、大企業病を経験。